ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Dropboxがv3.0にバージョンアップ、アプリUIがMaterial Design仕様に刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドストレージサービスの定番「Dropbox」の Android アプリが v3.0 にバージョンアップされ、アプリ UI の全面リニューアルが行われました。v2.x まで、アプリ UI はタブ型を採用していましたが、v3.0 で Android 5.0 で基本の Material Design 仕様に沿ったデザインに刷新され、タブの各項目がスライドメニューに移動しました。メイン画面の右下にはフローティングアクションボタンが追加されて、このボタンからファイルやフォルダの作成やファイルのアップロード、カメラアップロードを行うことができます。また、v3.0 には Dropbox 内のファイルをタップした際に起動するアプリを事前に定義しておくことが可能になり、ファイルのタップでいちいち開くアプリを選択することがなくなりました。「Dropbox」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Meizu MX5がGFX Benchに登場
Google、MSオフィス文書をGoogleドキュメント/スプレッドシート/スライド形式に変換する際の対応画像フォーマットを拡大
ガンダムやハローキティー、Bang & Olufsenなど17種類のAndroid Wearウォッチフェイスが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP