ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia向けAndroid Mディベロッパープレビューを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が一部の Xperia スマートフォン向けに「Android M デベロッパープレビュー」版のソースコードやドライバなどを公開し、独自にビルドしてテストできるようにしました。リソースは同社の開発者向けポータルサイト Developere World を通じて入手できます。Sony Mobile の Android M ディベロッパープレビューは、Google が公開した AOSP のソースコードを対象の Xperia 用に移植させたものです。対象の Xperia は、Xperia Z Ultra、Xperia Z1、Xperia Z1 Compact、Xperia Z2、Xperia Z2 Tablet、Xperia Z3、Xperia Z3 Compact、Xperia Z3 Tablet Compact で、ブートローダーをアンロックした端末にROMをインストールできます。今回公開された Android M ディベロッパープレビューの OS バージョンは、Android 5.1.51 となっています。最終的には違うバージョンでリリースされるでしょう。なお、現時点の Android M デベロッパープレビューでは、セルラー機能とカメラが実装されていません。Source : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、海外でGalaxy S5のAndroid 5.1.1アップデートを開始
12キーでローマ字入力できる日本語入力キーボードアプリ「アルテ」が登場、慣れてしまえばPC感覚で入力可能?
ヤフー、Yahoo!天気のAndroidアプリをv3.0.0にバージョンアップ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP