ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大ヒット中! 映画『トゥモローランド』ブラッド・バード監督が本作で取り入れた新技術とは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ブラッド・バード

2012年、ディズニーが新たに企画している映画の主役としてジョージ・クルーニーと交渉中であると米映画業界紙『バラエティ』が報じて以降、日本にはなかなか情報が入ってこなかった謎のプロジェクト『1952』。全世界で様々な憶測を呼び、極秘プロジェクトとして水面下で進められていた映画『トゥモローランド』。現在大ヒット上映中です。

本作でメガホンをとったのは、『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』などを手掛けた、天才ブラッド・バード監督! ガジェット通信ではブラッド・バード監督にインタビューを敢行し、この謎だらけの映画について色々とお話を伺ってきました。

トゥモローランド

『トゥモローランド』ストーリー

宇宙飛行士を夢見る17歳の少女ケイシーは、ある日、自分の荷物の中に見慣れないピンバッジが紛れ込んでいるのを見つける。ピンバッジに触れたケイシーは、テクノロジーの発達した未知の世界「トゥモローランド」に迷い込むが、ほどなくして元の世界に戻ってきてしまう。そんな彼女の前にアテナと名乗る謎の少女が現れ、「再びトゥモローランドに行きたければ、フランクという男を訪ねろ」と言う。このことをきっかけに、ケイシーは人類の未来をかけた冒険に出ることになる。

―私「ガジェット通信」という、日本でもちょっとオタク寄りな……ギークというか、ナードな読者が多いサイトの記者をやっています。

ブラッド・バード監督:わあ、じゃあ僕と一緒だね! 嬉しいよ。

―映画を拝見して、夢の様な世界が広がっているワクワクした部分と、思わず手に汗握るミステリアスな部分と、非常に色々な要素が絡み合っていて。それをまとめる事が出来るのは監督の手腕だからこそと感じたのですが。

ブラッド・バード監督:ありがとう。でも、すぐにまとめる事が出来たわけじゃないんだ。どの様な芸術でもそうなのだけど、極限までシンプルにする事が優れている作品だよね。だけど『トゥモローランド』では厄介なアイデアをたくさん取り入れていますよね。だから今回は、シンプルな要素を小出しにしながら、それが最後には複雑に絡み合う、そういった構造にしたんだ。

―映画の中では、空飛ぶ乗り物はもちろん、空中で泳げるプールなど、夢の様な建物・風景が出てきましたが、こうしたデザインにも監督のアイデアがたくさん取り入れられているのですか?

ブラッド・バード監督:もちろん! 「監督」という職業は人によってバラバラで、役者との話し合いと指示だけをして、その他が優れた専門スタッフにまかせるというタイプの人もいる。でも僕自身は映画の全ての要素に関わりたいと思っているんだ。僕にとっては映画は「芸術のサラダバー」で、そこから好きな物をとってたくさん食べる事が出来る。とっても素晴らしい仕事だよ。

―なるほど。監督が映画作りを心から楽しんでいるからこそ、私たちも監督の映画を心から楽しいと思えるのですね!

ブラッド・バード監督:たくさんの才能あるクリエイターと関われる仕事だからね。そして、出来上がった素材を暗い部屋で一人で編集している時、その瞬間は映画と2人きりになれる。それは本当に贅沢な時間で、一番幸せだよ。

―本作で新しく使用した技術、機材などはどんな物がありますか?

ブラッド・バード監督:本作で初めて「ドルビービジョン」を導入しまいた。「ドルビー」のサウンドシステムは以前より使用していましたが、映像部門でも取り入れる事に。「4Kレーザープロジェクター」では明るい映像はより明るく、暗い映像はより暗く撮る事が出来るんです。まだ日本国内では、「4Kレーザープロジェクター」で観ることの出来る映画館は数館しかないと思いますが、ぜひ最新の映像を体感してもらいたいね。

カメラも、通常ですと2Kの物を使用しますが、今回はSONYの8Kを少し下回るくらいの非常に高性能な物を使用しています。よりシャープな解像度を楽しめるよ。SONYのカメラは本当に素晴らしい!

―私の愛用しているカメラもSONYなので嬉しいです(笑)。今日は本当にありがとうございました!

【関連記事】ディズニーが『トゥモローランド』『インサイド・ヘッド』で「ドルビービジョン」を初採用 “驚異的な画質”へ
http://getnews.jp/archives/919396 [リンク]

『トゥモローランド』大ヒット上映中!
http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland.html
配給表記:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2015 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。