ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット炎上対決!ドランク鈴木VSキンコン西野が全面戦争 鈴木の悪口・暴言が面白すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネット炎上対決!ドランク鈴木VSキンコン西野が全面戦争 鈴木の悪口・暴言が面白すぎる

6月20日深夜に放送されたバラエティ番組『ゴッドタン』(テレビ東京系列)に、ドランクドラゴンの鈴木拓が出演。キングコングの西野亮廣に対し、本人目の前に悪口を言い放ち、面白すぎると話題を呼んでいる。

今回2人が出演したのは、同番組の名物企画「仲直りフレンドパーク」。これは、仲が悪い2人を仲良くさせる企画で、長年の恨みをもつ鈴木と西野が揃って参加した。ただ、西野は鈴木に対し悪い印象を持っておらず「不満もない。何も思わない」のだそうだ。まずこの姿勢に噛みつく鈴木は、「いじめられている奴っていうのは覚えてて、いじめてた側は覚えてねえもんなんだよ!」とその飄々とした西野の性格を真っ向から批難し、鈴木らしい名言で一喝。

このコーナーでは、お互いに嫌いなところ、直してほしいところを言い合うのだが、西野は「特になし」を貫くものを、鈴木は「コンプレックスのないところ。大物感を出すところ。寝てない自慢をするところ」などフリップいっぱいに事細かく列挙。直してほしいところも、「リアクションが古い。こうしておけば良いでしょ感が半端ない。子供好きを地獄のようにアピールする」など、同じくびっちり書いているのだ。

2人がレギュラーを務めたバラエティ番組『はねるのトびら』についても話は及び、西野は「あんなに良い番組はない」と絶賛するも、鈴木は「あんな番組誰も覚えてねえよ。愛情なんてわるわけないじゃねえか!」と一蹴。この鈴木の容赦ない暴言の数々に、ネット上は大盛り上がりで、「鈴木拓の安定感(笑)」「鈴木の悪口は最高」「相手の嫌なところ言うよな(笑)」「西野は鈴木相手だといきる」「鈴木の分析力ハンパないなw」「鈴木輝いとるよ」「鈴木に噛みつくと結局みんな面白い」「イキイキしすぎだろ!」「鈴木拓と西野を輝かせるゴッドタン」「これは神回」など大絶賛。

バラエティのノリから完全に逸脱した、本心から湧き出る悪口が、逆に正直すぎて最近何かと人気が出ている鈴木。特に西野に対しては、あまりにリアルすぎてスタジオも大爆笑だった。

■参照リンク
・『ゴッドタン』公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/god/
・鈴木拓 公式ブログ
http://ameblo.jp/suzukitaku/

関連記事リンク(外部サイト)

「エゴサーチ癖」告白したキンコン西野 アンチユーザーから「トラップ」を仕掛けられる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。