ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

竜騎士07脚本の新作ホラーゲーム『祝姫』 がDMMゲームズに今秋登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


祝姫 キービジュアル/画像はmocha⇒もか(@mocha708)さんのTwitterより
大人気PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」シリーズなどで知られる竜騎士07さんが脚本を手がける新作ダウンロード専用ゲーム『祝姫』が、6月21日に行われていた同人誌即売イベント「とら祭り2015」にて発表された。

秋頃にPCゲームのプラットフォームサイト・DMMゲームズから発売予定で、全年齢向けのアドベンチャーゲームとなる。

また、原画を和遥キナさん、背景をmochaさんといった人気イラストレーターが担当した。

高校生活を描いたホラーゲーム

竜騎士07さんは、これまで「ひぐらしのなく頃に」シリーズをはじめとした、さまざまな人気ホラーゲームを手がけてきたシナリオライター/イラストレーター。

4月には、自身の主宰する同人サークル・07th Expansionから完全新作となるゲーム『トライアンソロジー~三面鏡の国のアリス~』の制作が発表され、ファンの間では大きな話題をよんでいた。

本作は、主人公が転校してきた県立須々田高校を舞台に、薄気味悪い日本人形を抱えた不思議な少女・黒神十重との運命的な出会いから始まるホラーストーリー。

見るからに恐ろしいタイトルロゴと「死ぬことが許されたお前が、羨ましい」「無力さを呪いながら、去れ」といった印象的なフレーズが、早くも作品への期待を高まらせている。

また「とら祭り2015」会場では、和遥キナさんによる登場キャラクターたちの立ち絵イラストも公開された。

引用元

竜騎士07脚本の新作ホラーゲーム『祝姫』 がDMMゲームズに今秋登場!

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP