ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【東京おもちゃショー2015】選べる麺は6種類!“おもちゃ”の域をはるかに超えてる『極麺づくり』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
極麺づくり

6月18日から21日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)にて開催された『東京おもちゃショー2015』。メガハウスのブースでは、“あの国民食”を自宅で本格的に作れるおもちゃが注目を集めていました。

※画像が全て表示されない場合はこちらからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/1011972

~おうちでラーメン屋~極麺(きわめん)づくり

極麺づくり

様々なおもちゃの紹介の中、なぜ屋台が!? と近づいてみると、そこにあったのは『~おうちでラーメン屋~ 極麺(きわめん)づくり』。簡単にバリエーション豊富な本格麺をつくることができるのだとか。

極麺づくり

ロゴがなかなかシブいです。これは美味しいラーメンが作れそうな予感!

極麺づくり11

手順は4ステップ。スープのレシピも付いているので安心です。腕に自信がある人は、アレンジして自分だけのラーメンを作ってみても良いかもしれません。

極麺づくり

使う食材は、ほとんどが家にあるもの。強力粉さえ事前に買っておけば、思い立ったらすぐに作ることができそうですね。

極麺づくり

まず活躍してくれるのは、作った生地を“のす”作業。麺棒でやろうとすると力加減が難しく、なかなか均等な厚さにならない……なんてことにもなりがちですが、『~おうちでラーメン屋~ 極麺づくり』があればハンドルを回すだけであっという間!

極麺づくり

生地の厚さは本体の調整ダイヤルで3段階選ぶことができます。

極麺づくり

好みの厚さになったら、麺カッターを本体にセット。麺カッターは2種類付属していて、こちらでも太麺・細麺を選ぶことが可能。

極麺づくり

そしてここが一番の腕の見せ所! “のす”時と同じように、もう一度上から生地を入れてハンドルを回すと、キレイにカットされた麺が出てきました! 

極麺づくり

厚さ調整ダイヤルと2種類の麺カッターを駆使して作ることができるのは6種類の麺。普通のものから極太麺や極細麺、さらには平打ち麺まで、スープに合わせて麺を変えられるなんてなかなか本格的ですよね。

極麺づくり

スープはもちろん、麺にもとことんこだわりたい人にはぴったりの『~おうちでラーメン屋~極麺づくり』。希望小売価格は4860円(税込み)となかなかお手頃です。発売は今年の9月下旬とまだ先ですが、“食欲の秋”にはもってこいのおもちゃではないでしょうか。真のラーメン好きならば、ぜひ1台持っておきたいところです。

【動画】メガハウス『~おうちでラーメン屋~極麺づくり』で製麺【東京おもちゃショー2015】
https://youtu.be/t5jrKYy1eCg

メガハウス
http://www.megahouse.co.jp/[リンク]

~おうちでラーメン屋~極麺づくり
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/1666/[リンク]

しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。