ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

魔界少女拳のライヴにMary’s BloodのギタリストSAKI&Queen.Mが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

魔界少女拳が5月28日に新木場1st RINGにて開催した『第十三回魔界錬闘会〜魔界再臨〜』に、Mary’s BloodのギタリストSAKIと二代目アニメタルことQueen.Mがタッグで姿を見せた。

5月28日(木)@新木場1st RING (okmusic UP's)

このライヴステージ『魔界錬闘会』は連続ストーリーものの芝居部分の中に、ライブショーが組み込まれるという変わった仕掛けになっている。同ストーリーにQueen.Mはサルバドールという役で出演しており、これまでも超絶ギタリスト小林信一とのライブパフォーマンスも披露している。

今回、5月のステージでは8弦ギタリストISAO、ギタリスト田崎慎也による音色にのせる魔界少女拳の力強い歌声に戦いを挑むように、SAKIのかき鳴らすギターとサルバドールの歌声が会場を制圧にかかった。

また、魔界少女拳のボーカル邪魅は、ストーリー上の展開を組み、「鬼夜叉」と姿を変えてのパフォーマンスを行った。今までのスタイルとは一変、躍動感ある舞も取り入れながらの魅せ方に生まれ変わった。

次回ステージは6月26日に行われる。

第十四回魔界錬闘会〜魔界果敢〜
6月26日(金) 東京 新木場1stRING
18時開場/19時開演

5月28日(木)@新木場1st RING (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
魔界少女拳 オフィシャルHP
二代目アニメタル、魔界少女拳主催「魔界錬闘会」にてミニライヴを開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。