ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

快適な眠りを!ベッドの温度を自在にコントロールするガジェットが便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

じめじめした梅雨時。夜の気温に悩まされて、なかなか寝付けない人も、多いのではないだろうか。

せめて寝るときぐらい、快適でいたい。そんなあなたにおススメしたいのが、この「BEDJET」だ。

・布団乾燥機の進化版!?アプリで快適に

NASAの宇宙服開発エンジニアによる、特殊な技術を用いた「BEDJET」。

まずは、器具をベッドにセットしておく。あとは、専用のアプリを使って、温度をコントロールすればいいだけ。約3分で、快適な寝床が出来上がる。

器具が少々大きいのが難点だが、セットさえしてしまえばあとは楽。仕上がるまで、寝たまま待てばいいのである。一般の布団乾燥機より、手軽に使えるところがうれしい。

・ゾーンに応じて温度を変化させるデュアルタイプもあり

カップルで同じ寝具を使っていても、それぞれ違う温度を設定できるデュアルタイプもあり。

例えば、徹底的に温度を下げたい夫に対して、妻はもう少し暖かい方がいいと言えば、設定一つでその要望に対応する。

海外メディアで、話題の本品。器具本体は、シングルタイプが499ドル、デュアルタイプは、やや高額で1129ドルになる。通常の布団乾燥機よりは高めだが、長い目で考えればお得かもしれない。

睡眠は人間にとって、なくてはならない大切なもの。アイテムを駆使して、あなたらしい快適な眠りを、手に入れてみてはいかがだろうか。

BEDJET

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP