ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうすぐ夏到来!今年こそ行ってみたい「夏フェス」特集!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月も中旬を過ぎ、もうすぐ夏本番! ここ数年、すっかり夏の楽しみとして定着したのが「夏フェス」。音楽好きはもちろん、アウトドアを楽しみたい人にも人気のイベントとなっている。しかし、「たくさんのフェスがありすぎてよくわからない…」「出演アーティストが似ているフェスがあるけど、どのフェスを選べばいいの…?」という人も多いのでは? そこで、今回は東京から比較的行きやすく、とにかく押さえておいて間違いのない4つのフェスについてご紹介。今さら聞けなかった各フェスの基本をこちらでチェックしよう!
 
■日本最大のロックフェスといえばこれ!「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」

まずご紹介するのはご存知「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」。日本最大のロックフェスというだけあり、出演アーティストは豪華な顔ぶれ。ここに行けば見たかったアーティストが全て見られると言っても過言ではない。今年もなんと全166組のアーティストが出演することが既に発表されており、邦楽好きな人にはたまらないラインナップになっている。また、出演者の豪華さでだけではなく、来場者へのホスピタリティが抜群と毎年評判になっているフェスでもある。休憩スペースやトイレなどが多数用意されており、ストレスフリーに過ごすことができ、今年フェスデビューしたい人も安心だ。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」のポイント
・見たい邦楽アーティストを一気に見られるといっても過言ではない規模の大きさ
・野外でもストレスを感じずに過ごせる
・フェスデビューしたい人にもオススメ

日程:2015年8月1日(土)・2日(日)、8日(土)・9日(日)
場所:国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4)
※出演者、チケットなど詳細はオフィシャルサイトへ

オフィシャルサイト 
http://rijfes.jp

■世界からの注目も集める「FUJI ROCK FESTIVAL '15」


こちらも誰もが一度は聞いたことがあるであろう「FUJI ROCK FESTIVAL」。広大な大自然の中で行われるとあり、音楽だけでなくアウトドアも楽しみたい人にはぴったり! 世界にその名を轟かせているだけあり、毎年世界中からビッグネームのアーティストが集う。今年もFOO FIGHTERS、MUSE、NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDSがヘッドライナーとして出演が決定。また、世界中からアーティストが集結するフェスらしく、出店している“フェスごはん”の屋台もワールドワイド。例年、会場の地元・新潟のごはんをはじめ、ピザ、エスニック、カレー、ホットドッグ、アフリカ料理…とにかく美味しくて飽きることのないメニューが揃っているので、大自然と音楽とともに食も楽しもう!

「FUJI ROCK FESTIVAL '15」のポイント
・音楽だけでなくアウトドアも楽しめる
・超ビッグネームのアーティストのステージを体験できる
・様々なジャンルの美味しいご飯が食べられる

日程:2015年7月24日(金)〜26(日)
場所:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
※出演者、チケットなど詳細はオフィシャルサイトへ

オフィシャルサイト 
http://www.fujirockfestival.com

■都市型フェスといえば「SUMMER SONIC 2015」


いくら夏休みとはいえ、あまり遠くには行けない…そんな人でも楽しむことができるのが「SUMMER SONIC」だ。“都市型フェス”を掲げているだけあり、東京会場は都心からも近い幕張メッセで開催される。こんな近場で開催されるフェスでありながら、今年もTHE CHEMICAL BROTHERS、ARIANA GRANDE、PHARRELL WILLIAMSなど世界で今最も勢いのあるといっても過言ではないアーティストが出演! また、洋楽も邦楽も、ロックやポップ、アイドルなども、幅広いジャンルのアーティストが出演することも特徴。自分の好きなジャンルの音楽に合わせて楽しむことができるフェスとなっている。

「SUMMER SONIC 2015」のポイント
・都心から遠出をしなくても楽しめる
・今一番勢いのあるアーティストのステージが見られる
・幅広いジャンルに対応している

日程:2015年8月15日(土)、16日(日)
場所:東京会場・QVCマリンフィールド&幕張メッセ(千葉県) / 大阪会場・舞洲サマーソニック大阪特設会場(大阪府)
※出演者、チケットなど詳細はオフィシャルサイトへ

オフィシャルサイト 
http://www.summersonic.com

■夏休み最後の思い出に…「SWEET LOVE SHOWER 2015」


夏休みの最後の週末に行われるのが「SWEET LOVE SHOWER」。このイベントの特徴として真っ先に挙げられるのがそのロケーション! 世界文化遺産となった富士山を望む山梨・山中湖畔での開催とあって、まさに“世界文化遺産での夏フェス”となる。また、全ての出演アーティストのパフォーマンスが見られるタイムスケジュールとなるのも、他のフェスとの違いとしてあげられる。さらに、今年はイベント開始からちょうど20回目となり、それを記念し3日間の開催に。いつも以上に多くのアーティストが見ることができるのも嬉しい。

「SWEET LOVE SHOWER 2015」のポイント
・世界文化遺産にもなった富士山を見ながらフェスを楽しめる
・全てのアーティストのライブを見ることができるタイムスケジュール
・今年は特別に3日間の開催

日程:2015年8月28日(金)、29日(土)、30日(日)
会場:山梨県 山中湖交流プラザ きらら
※出演者、チケットなど詳細はオフィシャルサイトへ

オフィシャルサイト 
http://www.sweetloveshower.com

以上、押さえておくべき4つのフェスについてご紹介した。自分にあったフェスを見つけて、夏の楽しい思い出を作ろう!

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP