体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

年に一度のミュージックラバーの祭典『FUJI ROCK FESTIVAL’15』。今年のラインナップはもうチェックした?

green_a

国内外の幅広いアーティストが集結し、そこで生まれる奇跡を求めて毎年10万人以上が来場する『FUJI ROCK FESTIVAL』。今年も7月24日、25日、26日の3日間、新潟・苗場スキー場にて開催される。既に多くの出演アーティストが発表されており、ミュージックラバーのツボをついたラインナップに賞賛の声があがっている。

Foo_Fighters Jam_City ONE_OK_ROCK

 

1日目のヘッドライナーには結成20周年を迎えたFOO FIGHTERSが登場。4月の来日が話題を呼んだKitty, Daisy & Lewisを始め、FKAらが大絶賛する新星JAMCITYの初来日や、デビューアルバムがNMEのレビューで絶賛のロックバンドDRENGEなど、多種多様なUK勢にも目が離せない。さらに奥田民生、サニーデイ・サービス、ハナレグミ、ペトロールズ、BOOM BOOM SATELLITESなどのフジ常連組を筆頭に、ブルーズの魂を現代に表現する新進気鋭シンガーソングライターRei、もはや世界共通レベルのバンドと化したONE OK ROCKなど、見逃せない日本勢がずらり。

Muse(new) deadmau5

2日目は6月に発売予定の7thアルバム『Drones』をひっさげてMUSEが降臨。さらに2月の来日でもダンサブルな新曲で会場を沸かせたBelle and Sebastianが出演する。トロント出身、EDMシーンの革新者deadmau5による白熱DJパフォーマンスにも注目。10-FEETやRIZEなどフェスに欠かせない熱い盛り上がりで魅せるバンドから、岡村靖幸や星野源、キセル、ハンバートハンバート、ゲスの極み乙女。などの鮮やかな音を聴かせるアーティストまでが揃う。

NGHFB Todd_Rundgren Hudson_Mohawke
1 2 3次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。