ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Intel、Android端末をNUCやCompute Stickの仮想キーボード・マウスにできるアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チップメーカーの Intel が Android 端末を Intel NUC / Compute Stick のキーボード・マウスとして利用できるようにする新アプリ「Intel Remote Keyboard」を Google Play ストアにリリースしました。Intel Remote Keyboard は、Android スマートフォン・タブレットを仮想的なキーボード・マウスにできるようにするものです。NUC / Compute Stick の QR コードを読み取ることで簡単にペアリングすることができます。実際には、Android のソフトウェアキーボードで文字を入力でき、マウスモードでは、シングルタップで左クリック、2 本指タップで右クリック、上下のフリックでスクロールが可能です。「Intel Remote Keyboard」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy S6 / S6 edge向けに消失したトグルボタンを復活させる「QuickPanel」アプリをリリース
AWAのAndroidアプリがアップデート、スリープタイマーやロック画面アルバムアート表示に対応
Motorola、Moto X(1st Gen)のAndroid 5.1.1アップデートを米国、カナダ、ブラジルで開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP