ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ずっと一緒にいたい」と思わせるには、さりげなさが肝心

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは……を分析する「男子の生態学」。今回は、友だちCくんの会話をもとに、男性に「ずっと一緒にいたい」と思わせる行動について、3つのキーワードを紹介します。

「こないだ友だち何人かで飲み会に行ったときに、前からちょっと気になってた女の子もいたんだけどさ。俺が上着脱いだら、なにげなくたたんでくれてた(★1)んだよ。
ハンガーにかけるのはよく見るけど、たたんでるの見てなんかグッとつかまれちゃったんだよね。
それでふたりでのごはんに誘ってみたんだけど。俺のささいな悩みも、真剣に聞いて(★2)考えてくれてさ。ちゃんと励ましてくれて、居心地もいいんだよね。
あと体調とか食生活を気にかけてくれて(★3)さ。どうせ野菜不足だろうからって、野菜メインの店とか連れてってくれたりして。
こんな子が自分の奥さんになったらいいだろうな〜って思うよ」

何気なく脱いだ上着をたたむ(★1)

男性は、身の回りのことをさりげなくやってくれる女性にグッとくるもの。
「絆創膏をはる」「ネクタイをなおす」「ボタンをつけてくれる」など、サポート姿勢を見せると、印象は急激によくなります。

ささいな相談を真剣に悩んでくれる(★2)

自分の悩みを相談するのもいいですが、「ずっと一緒にいたい」と思わせるなら、男性の悩みを引き出すことの方が大切です。男性にとって「格好悪いところを見せられる女性」というのは限られているからです。
そのひとりになってしまえば一気に親密度があがり、よきパートナーとして意識してくれるでしょう。

食生活を気遣ってくれる(★3)

男性は食生活や体調、運動不足などを女性に気遣ってもらうと弱いです。「優しい」「母性的」「しっかりしたいい子」と思われて、ずっと一緒にいてもらいたくなります。
よきパートナーとしてサポートしてくれそうな気遣いを見せていきましょう。
Young image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
居心地をよくしてあげると、男性は「相性がいい」と認識する
勝手に好印象を抱いてくれる! やっているだけで男心をつかめる3つの趣味
男性に「育ちのよさ」を垣間見せて、本気にさせる方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP