ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひたすら同意するLINEスタンプ「わかったプラナリア」がわかりすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「わかったプラナリア」/画像はすべてLINE STOREのスクリーンショット
ドット絵を中心としたイラストレーター・たかくらかずきさんによるLINEクリエイターズスタンプ「わかったプラナリア」が、LINE STOREにて発売された。価格は120円(50コイン)。

切っても切っても再生する不思議な生物・プラナリアをモチーフに、「わかった」「せやな」「ほんとそれ」「究極理解」といった、ほぼすべて同意を表すスタンプで構成されている。

ひたすら「わかる」

たかくらさんは、ドット絵を中心としたイラスト作品をはじめ、歌手・声優の上坂すみれさんの3rdシングル『パララックス・ビュー』のMVのグラフィックや、演劇集団「範宙遊泳」のアートディレクションなど、デジタルな手法をベースに様々なジャンルで活動している。

また、ドット絵のゲームの世界をイメージしたLINEスタンプ「DOD WORLD」も配信中だ。

「わかったプラナリア」は、さまざまに形を変えるプラナリアが、ひたすら同意をするというシュールなスタンプに仕上がっている。

「うん」から「ただしい」「それしかない」、そして「宇宙的(ギャラクティック)わかりました」「わかった流星群」まで、同意の程度によって使いわけることが可能だ。

中には、「わかんない」「わかりません!」という否定を表すスタンプも。これで会話画面をプラナリアで埋め尽くそう!

引用元

ひたすら同意するLINEスタンプ「わかったプラナリア」がわかりすぎる

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。