ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私を見て! イタすぎる「セレブり女子」の実態

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Facebookや自分のブログで、高級レストランでの食事や華やかな交友関係など、自分のライフスタイルを必要以上に演出して発信続ける女性たち、あなたの周りにいませんか?
「充実した毎日を楽しんでいる私」を華麗に演出して、憧れと称賛を手に入れたい。そんなセレブぶりたい女の子、『セレブり女子』の実態を紹介します。

「セレブな私の毎日」をネットで発信

セレブり女子は、SNSでことあるごとに、自分の情報を発信します。
「今話題の○○というレストランでディナー!」「彼からのサプライズプレゼントはプラダのバッグ♡」「今日はお料理教室とヨガ。時間が空いたから、おしゃれなカフェでブランチ中~♪」などなど。
本物のスターやセレブリティが「ビジネスの手段」として、SNSで自分をプロモーションするように、セレブり女子もまた憧れ感のある素敵な自分を演出しているのです。

アップする写真撮影に大忙し

セレブり女子はSNSの世界に住んでいるといっても過言ではなく、どこかへ出かけても常にシャッターチャンスを気にかけています。一緒にいる友だちだって、SNS上で自分を素敵に見せるためのツール。
とくに相手が有名人であったり華やかなキャリアの持ち主だったりすると、一緒に写っている写真をアップしてさりげなく自分のランクアップを狙います。
今この瞬間を楽しむよりも、後でアップする写真のことで頭がいっぱいなんです。

本当は寂しい、セレブり女子

でも、実際セレブり女子に会ってみると、華やかなブログの内容とは裏腹に、地味でいつも他人とつながっていたい願望の強い人が多いのです。

「自分に自信がない、だから誰かに認めて欲しい、すごいと思われたい。」

セレブり女子の素顔は、他人からの評価に敏感に反応する、自分に自信のない女性たちなのかもしれません。
SNSで発信する内容を振り返って、なんだか虚しく感じたら、それはあなたが「作った自分」をアップしているからかも。
目の前のことを楽しむよりも、常にアップする写真やネタのことを考えて、それに合わせて行動しているのだとしたら、イタいセレブり女子になりかけているのかもしれません。
woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
パワフルな女性の象徴、マドンナの新曲PVに #AyaBambi が登場
#TDL で並ばずにインスタジェニックな写真が撮れる穴場スポット
おいしいだけじゃつまらない。いま注目のエディブルフラワーで作る華やかな食事

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP