ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リゾートに最適。絶対なくさないブレスレット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

20140907_tatoo_peace.jpg
MYLOHASより転載)
海やプール、リゾートでは肌の露出が増えるもの。
だからこそ、腕もとや足もとはセンスよく飾っておきたいところです。でもブレスレットやアンクレットは水に触れると錆びる原因になったり、知らぬ間になくしてしまったりすることも。
そんな悩み解決してくれるのがハリウッドで流行中の「フラッシュ・タトゥー」です。

シールタイプのアクセサリー

20140907_tatoo_legs.jpg

フラッシュ・タトゥーとは、はがせるタトゥー、つまりシールです。ハリウッドではヴァネッサ・ハジェンズやサラ・ジェシカ・パーカー、ヴィクトリアズ・シークレットのモデル達などが愛用、ビーチや野外ライブなどさまざまなシーンで楽しんでいます。
MYLOHAS」より引用

これまでのタトゥーシールは「まさに入れ墨」というデザインのものが多く、センスのいい服装や水着にはなかなか合わせにくいものでした。
でもトレンドの「フラッシュ・タトゥー」は、入れ墨というより「シールタイプのアクセサリー」といったところ。
トレンドのシンプルスタイルや、派手めな水着にもすんなりハマります。

これでもうなくさない!

20140907_tatoo_neck.jpg

使い方も簡単。気に入ったシールを切り離し、肌にあてたら、シールの上から水で濡らします。そのまま30秒ほど手で肌に押しつけたら、そっと台紙をはがします。すると、肌の上にはゴージャスな模様が。色はゴールド、シルバー、白、黒などさまざまで、シート1枚にいくつかのモチーフがセットになって、22ドルから(日本円で2400円前後から。2014年9月7日現在)。エジプトやインドなどで見られるようなエスニック柄から、羽根やティアドロップス、ハワイアン気分のヤシの木モチーフまで、目移りするくらいの種類があります。
MYLOHAS」より引用

色も模様もさまざまな種類があるので、バカンスのときだけでなく、普段使いのブレスレットやネックレス代わりに使えそう。接着強度も優秀で、汗や水に強いため4〜6日間は問題なく使えるとか。
「外してどこに置いたかわからなくなっちゃった」なんてこともなくなるので、よくアクセサリーをなくしてしまう人にぴったりかもしれません。
また、本物のアクセサリーと合わせてコーディネートするのもよさそう。
ジュエリー感覚で使える新しいタイプのタトゥーシール。夏が本格化する前に、いち早く取り入れておきたいです。
Flash Tattoos
 
(近藤世菜)
こちらもオススメ、MYLOHASの注目記事:
ぐんぐん伸びて割れにくい、健康的な爪をつくるネイル
梅雨の重だるさ解消法は、大股で5歩歩くだけ
じわじわ効きます。うちなかエクササイズ3選


(グリッティ)記事関連リンク
非モテアイテムを素敵に着こなす、自信あるオンナがキテる
夏シューズのマストハブ、サンダルのお次は #エスパドリーユ
#ootd 映えを狙うなら、頼るべきは断然白トップス!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。