ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

L’Arc~en~Cielが大阪夢洲野外特設会場での公演を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

L’Arc~en~Cielが2014年の国立競技場公演から1年半ぶり、大阪での公演は2012年以来3年ぶりとなる、大阪ベイエリアの中心“夢洲(ゆめしま)”での公演が決定した。

大阪港に浮かぶ人工島- 夢洲(ゆめしま)。ホテルやレストラン、劇場、国際会議場、アミューズメント施設などに、カジノを組み合わせた複合観光施設(IR)の建設候補地となっており、水都大阪のシンボルとなる海上都市として期待が高まっている。今後、開発が進むことが予想されるこの場所での音楽公演は、L’Arc~en~Cielが史上初となる。

『L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO 』
9月21日(月/祝) 大阪夢洲野外特設会場
OPEN 12:00 START 16:00
(ホスピタリティエリア10:00 OPEN予定)
9月22日(火/祝) 大阪夢洲野外特設会場
OPEN 12:00 START 16:00
(ホスピタリティエリア10:00 OPEN予定)

【チケット料金】
全席指定¥11,000(tax in)
【チケット一般発売日】
2015年8月30日(日)
【オフィシャルファンクラブ“LE-CIEL”先行チケット予約】
2015年6月25日(木)~6月29日(月)
・会場までは、往復ともに臨時のコンサート専用バスのみでの移動となります。
・チケットをお持ちの方は南港シャトルバスに無料で乗車出来ます。
・年齢を問わず、お一人様1枚のチケットが必要となります。
・雨天決行。荒天時中止となる場合がございます。
【会場への交通手段について】
会場となる「夢洲」は、駅等いずれの周辺公共交通機関からも相当の距離があり、会場への交通手段として臨時のコンサート専用バスにて、ご来場いただく必要がございますなお、一般車両(自家用車/タクシー等)での会場への乗り入れは不可能となっており、送迎も含めて、ご来場は固くお断りしております。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
L'Arc~en~Ciel オフィシャルHP
『Over The L'Arc-en-Ciel』未公開映像を追加したオンライン上映を実施

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP