ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストリートの即興音楽集団、渋谷サイファー フェスの開催資金を公募

DATE:
  • ガジェット通信を≫


渋谷サイファー/画像はCAMPFIREのTwitterより
路上からフリースタイルラップを発信する集団・渋谷サイファーが、フェスを開催するための資金募集を、クラウドファンディングサイト・CAMPFIREにて、6月17日から開始している。

あつまった支援金は、9月27日(日)に渋谷VUENOSで、行なわれるイベント「渋谷ストリートMUSIC FES」の開催資金となる。

支援者には、同イベントへの招待や、プロジェクトのために収録されたCAMPFIRE限定の音源データをはじめとした、さまざまなリターンが金額に応じて用意されている。

目標金額は40万円で、締切は8月15日(土)までとなっている。

ストリートから生まれる音楽

渋谷サイファーは、ラッパーのACEさんを中心とし、フリースタイルラップや、ドラムとギターによる即興の音楽を披露する集団。主に渋谷スクランブル交差点付近で活動を行なっている。

その反響は路上だけにとどまらず、テレビなどのメディアにも取り上げられ、舞台でのラップ指導も行うなど、異例の集団として一躍名をはせている。

今回のプロジェクトでは、そんな渋谷サイファーが「路上で生まれたMUSICを楽しむ」ことをコンセプトに掲げたフェスを主催。

当日は、MCバトルはもちろんのこと、生バンドによる演奏や、ビートボックスなども披露。徹底して即興であることに主軸をおいたストリートとライブハウスの架け橋となるイベントとなりそうだ。

チケットは現在e+にて販売されているほか、路上ライブで直接購入することでチケットにCDが付属する。

引用元

ストリートの即興音楽集団、渋谷サイファー フェスの開催資金を公募

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP