ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

非モテアイテムを素敵に着こなす、自信あるオンナがキテる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


例えば、ボーダーT、クラッシュデニム、キャラもの、など……。一般的に、男子ウケが悪いといわれているアイテム。
でも、これらを素敵に着こなしているほど、おしゃれで自分をもった女の子が多いなあ〜なんてことに気づきはじめている人もいるのでは。
じつは、着こなすときのポイントさえおさえておけば、ぐんと素敵な印象になれるアイテムでもあるのです。

キャラものはシルエットと素材が命

reiさん(@re_7_k)が投稿した写真 – 2015 5月 29 5:21午後 PDT

キャラものといえばモテない代表だったりもしますが、不思議とおしゃれな子が着るとかわいいのはなぜ? その秘訣は「シルエット」と「素材」
ダボダボすぎずぴったりすぎず、ほどよくフィットするものを選んで。そして、意外と落とし穴なのが素材。綿素材でもやわらかく、肌にすいつくような素材を選ぶのがポイントです。

クラッシュデニムのときは、ほかはワントーンで

 
Re:EDIT OFFICIAL Instagramさん(@reedit_official)が投稿した写真 – 2015 5月 18 6:44午前 PDT

クラッシュデニムを着るときに一番大切にしたいのは「清潔感」。清潔感をだすコツは、同じトーンの色で全体をまとめるということ。
わかりやすい例が、グレー×シルバーや、ベージュ×ゴールドなど、同じような色味のものでまとめて。シルバーやゴールドなど、シャイニー感ある小物を入れるのもポイントです。 

ボーダートップスは、パリジェンヌ風を目指す

MOUSSYさん(@moussyofficial)が投稿した写真 – 2015 6月 16 7:14午後 PDT

誰が言い始めたのか、「ボーダーを着る女はモテない」という都市伝説。確かに、カジュアル代表アイテムで、素敵に着こなすのが難しかったりもします。でも、やっぱりかわいい.…..。
そんなボーダーTは、フレンチシックに着こなすと不思議とおしゃれランクがグンと上がります。
オードリー・ヘプバーンみたく黒のスキニーと合わせたり、最近の流行りのミモレ丈スカートと合わせたり。パリジェンヌみたいな着こなしを目指してみるといいですよ。
「着たい」と思ったアイテムを、目線なんて気にせず自由におしゃれを楽しむことこそが、素敵な女性になれる第一歩かも。
Outdoor summer smiling lifestyle portrait of pretty young woman image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
夏シューズのマストハブ、サンダルのお次は #エスパドリーユ
#ootd 映えを狙うなら、頼るべきは断然白トップス!
雨の日コーデを上級に見せるレイングッズの選びかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP