ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z4 Tablet Wi-Fiが本日国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の新しいフラッグシップタブレット「Xperia Z4 Tablet」の Wi-Fi モデル(SGP712)が本日国内で発売されました。本体のほか、Bluetooth キーボード「BKB50」スタンドにもなるカバー「SCR32」も同時に発売されています。Xperia Z4 Tablet は厚さ 6.1mm、質量 389g の極薄軽量なボディに、10.1 インチ 2,560 × 1,600 ピクセル(WQXGA)の液晶ディスプレイ(Triluminos Display)や 64bit 対応の Snapdragon 810 2.0GHz オクタコアプロセッサなどを搭載した機種ですIP68 レベルの防水・防塵にも対応しています。メモリは 3GB RAM と 32GB ROM を搭載。Micro SD カードスロット(最大 128GB)も備えています、カメラは背面に 810 真画素カメラ(フル HD 動画撮影対応)、前面に 510 万画素カメラを搭載しています。Xperia Z4 Tablet では、Bluetooth で従来より 3 倍多いデータ量を転送できる「LDAC」、ハイレゾ音質にアップコンバートする「DSEE HX」、USB & 3.5mm オーディオジャック経由でのハイレゾ音源の再生、DUALSHOCK4 と PS4 リモートプレイ、フロントステレオスピーカーによるサラウンドサウンドなどの Sony 独自機能を搭載。バッテリー容量は 6,000mAh です。通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac(2×2 MIMO 867Mbps)、ANT+、Bluetooth v4.1(apt-x 対応)、DLNA、NFC、Miracat、GPS / aGPS / GLONASS / 北斗、MHL 3.0 などに対応しています。カラバリはブラックとホワイトの 2 色。Xperia Z4 Tablet Wi-Fi の価格は 81,950 円で、BKB50 は 17,150 円、SCR32 は 5,370 円で販売されています。Source : Sony ストア


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、5.7インチ大画面スマートフォン「AQUOS Xx」を6月26日に発売
AirDroid Windows / Macクライアントがv3.1.3にアップデート、2つのチャットアプリとの連携をサポート
Samsung、2機種の低価格LTEスマートフォン「Galaxy J5」「Galaxy J7」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP