ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AirDroid Windows / Macクライアントがv3.1.3にアップデート、2つのチャットアプリとの連携をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 端末の PC 管理ツールの定番の一つ「AirDroid」の Windwos / Mac クライアントが v3.1.3 にアップデートされました。今回のアップデートでは、前回の v3.1.2 でサポートされたチャットアプリとの連携が拡張され、新たに海外で利用者の多い、Kik と Telegram をサポートしました。この 2 アプリのユーザーさんは今後、PC から AirDroid のチャット通知で相手に返信を作成し、送信することが可能になります。同社は他にも、LINE、Viber、ハングアウトのサポートも計画しているのですが、これらの 3 アプリについて、AirDroid 側の通知を受信する機能にバグが見つかったとして現在はその解決策を探しているところだと説明しています。v3.1.3 の新機能としてはほかにも、ロシア語とポルトガル語のサポートも新たに追加されています。Source : AirDroidWindows / Mac クライアント


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、5.7インチ大画面スマートフォン「AQUOS Xx」を6月26日に発売
Xperia Z4 Tablet Wi-Fiが本日国内発売
Samsung、2機種の低価格LTEスマートフォン「Galaxy J5」「Galaxy J7」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP