ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボビー・クリスティーナの容体は「良くなり続けている」、おばが明かす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 意識不明で発見されたボビー・ブラウンとホイットニー・ヒューストンの娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウンの容態は今も良くなり続けているそうだ。クリスティーナのおばであるレオラ・ブラウンが話している。

 レオラは自身のフェイスブックにて6月16日、“ブラウン一家はクリスティーナを「自分たちだけになるため」に自宅へ連れて帰るだろう”とする間違ったラジオ報道に対し、返答を投稿した。

 「ボビー・クリスティーナ・ブラウンは生命維持装置などには繋がれていないし、最初から繋がれてもいなかった。それに彼女の容態は今も改善し続けています。私たちは決して諦めないわ! 絶対に! ブラウン家全員よ!」と綴っている。

 レオラはさらに、ボビー・ブラウンとクリスティーナのおじにあたるトミー・ブラウンが彼女に“可能な限り最善のケア”を施していることにも触れている。

 1月31日に意識不明で発見されて以来、ボビー・クリスティーナの容態については様々な報道が飛び交っている。

関連記事リンク(外部サイト)

ポール・マッカートニーが73歳に
MIYAVIのテーマ曲とともに、『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作の最新予告映像が解禁
デヴィッド・ボウイのドキュメンタリー映画、アンコール上映が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP