体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会ファーウェイ・ジャパンは6月17日、スマホやタブレットなどの新製品発表会を行いました。新ラインアップとして、SIMロックフリースマホ「HUAWEI P8max」「HUAWEI P8lite」、SIMロックフリータブレット「MediaPad M2 8.0」、スマートバンド「TalkBand B2」の4機種を発表しました。
登壇したファーウェイ・ジャパン デバイス・プレジデント 呉波(ゴ・ハ)氏によると、ファーウェイは2013年度と14年度に、スマホの世界市場で3位を占めたとのこと。14年度の端末(スマホ、タブレット含)総出荷数は1.6億台で、15年にはスマホ出荷数1億台を目指すそうです。

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

スマホ2機種は、カメラの「パーフェクト セルフィー」機能が特徴。自分の顔を登録しておくと撮った写真に自動で補正をかけ、最も美しく写るようにしてくれる機能です。目の明るさや大きさ、フェイスラインなどの5項目で補正が可能。10段階で補正度をカスタマイズできます。

 

高性能CPU搭載のエントリーモデル「HUAWEI P8 lite」

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

 

P8 liteは、エントリーモデルでありながらパワフルな1.2GHzのオクタコアCPU「Hisilicon Kirin 620」を搭載。Android OS5.0に対応で、画面は5.0インチ(720×1280ドット)でメモリーは2GB、バッテリー容量は2,200mAhです。

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

メインカメラは1300万画素(開口部 F2.0)。マルチフレームを利用し、暗い場所でもノイズを抑えた適正露出で撮影できます。フロントカメラは500万画素(開口部 F2.4)で、パーフェクトセルフィー機能がより美しい自撮り写真へと自動で補正。また音量減ボタンをダブルプッシュするとすぐにカメラが起動するウルトラスナップショットは、即時撮影が可能です。ほかにも音声でのシャッターや写真のウォーターマーク加工など、撮影モードは充実しています。

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

本体のカラーはホワイト・ブラック・ゴールドの3色。価格は各30,888円で、ホワイトとブラックが6月19日から発売、ゴールドは7月中旬以降の発売予定です。

 

6.8インチのプレミアムモデル「HUAWEI P8max」
 

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

 P8シリーズのフラグシップモデルとなるP8maxは、その名の通りMAX=究極のファブレットとして発表。2.2GHzのオクタコアCPU「Hisilicon Kirin 935」を搭載しAndroid OS5.1に対応。メモリーは3GB、バッテリー容量は4,360mAhです。

 

SIMフリースマホだけじゃない!ファーウェイの新製品発表会

 日本企業であるJDI製の6.8インチ・フルHD(1080×1920ドット)液晶を搭載し、色表現力の高さをアピール。さらに、大画面を活かしてランドスケープやパネルビュー表示が可能なほか、ウインドウ分割表示で2つのアプリを同時に画面に出すことができます

1 2次のページ
デジタル・IT
SIM通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。