ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛は、激しくて、切なくて、デカい。『ラブ&ピース』6/27(土)〜

DATE:
  • ガジェット通信を≫
love&peace01

かわいいカメとの出会いが、まさかの【超展開】へ。
愛<ラブ>を、人生の欠片<ピース>を探す、すべての人に贈る感動エンターテインメント。『ラブ&ピース』6月27日(土)より全国公開!

うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一。ロックミュージシャンへの道はあきらめ、恋心をいだく寺島裕子(麻生久美子)への思いは届かない。そんな彼は、ある日一匹のミドリガメに出会うと、想像もしなかった展開に巻き込まれていく。
監督・脚本は『ヒミズ』『愛のむきだし』の園子温。主人公・良一を演じるのは長谷川博己。ヒロインの裕子は麻生久美子。その他、西田敏行、松田美由紀、マキタスポーツらのキャストに加え、星野源、中川翔子らが声優として作品に参加している。
クライマックスを彩るのは、主題歌・RCサクセションの不朽の名曲「スローバラード」。

愛の怪獣はいったいなぜ出現したのか―? 
良一、裕子、おもちゃたちは愛を奪い返せるのか―? 
彼らのまえに最後に現れる、デカい”愛”が起こす奇跡。
愛と夢と希望に溢れた【規格外】映画『ラブ&ピース』。是非、ご覧あれ!

サブ1 サブ2 サブ3 サブ4 サブ5 サブ6

ストーリー
2015年夏、東京。楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない毎日を過ごしていた。同僚の寺島裕子(麻生久美子)に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。
ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。
あきらめたロックミュージシャンへの道、裕子への想い…。良一の人生を取り戻すために必要な最後の欠片<ピース>、それが…そのミドリガメだった!

6月27日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開
公式サイト: http://love-peace.asmik-ace.co.jp/
配給:アスミック・エース
(C)「ラブ&ピース」製作委員会

監督・脚本:園子温
主題歌:RCサクセション「スローバラード」
特技監督:田口清隆
キャスト:長谷川博己、麻生久美子、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、深水元基、手塚とおる、松田美由紀
声の出演:星野源、中川翔子、犬山イヌコ、大谷育江、西田敏行

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。