ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

結婚前に恋人とゼッタイに約束しておくべき「50のこと」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

若い読者層から支持される「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな愛を切り口にした恋愛論が数多登場しますが、なかにはこんな骨太な記事も。

Paul Hudson氏が結婚秒読みの恋人たちに向けて、しっかり確認し合っておくべき約束事を紹介しています。口先だけでなく、本気で誓いをたてられますか?

「結婚」誰にとっても、これは一大事。

「この人となら生涯を共にできるかもしれない」と信じて相手を選ぶはずだけど、結婚とはそんなに単純なことじゃない。「この相手と絶対に生涯を共に過ごしたい」と、心から思える一人の相手を見つけることが、最終的に結婚に結び付くのではないだろうか。

「一生の愛を誓う」こと。

結婚式での誓いの言葉は、必ずしも一度きりのことじゃない。式が無事に終わったその日から、以降、毎日欠かさず「誓いの言葉」を表現できるのが、本当の意味での「結婚」というものだ。
ここに挙げたリストは、なにも結婚式だけのものではなく、恋人に真実の愛を表現するうえで、どれも毎日誓えなければいけないことばかり。あなたは、どれだけ誓いをたてられるだろう。

01.
素晴らしい人生を共に築けるのは
あなたしかいない

02.
毎朝あなたの隣で目覚めるのは
自分しかいない

03.
あなたが病気の時は
私が看病する

04.
あなたが泣きたい時は
私が肩を差し出す

05.
あなたの支えになる

06.
一生愛し続けるのは私の役目

07.
ふたりは運命共同体

08.
いいチームになれるよう
努力を怠らない

09.
誰よりも美しい心の持ち主だと
信じて疑わない

10.
「子どもが欲しい」、
「まだふたりでいたい」
ふたりの意見を合わせる

11.
誕生日は一緒に過ごす

12.
あなたの情熱を
心からサポートする

13.
いつもそばにいる

14.
手を取り合って寄り添いながら
共に人生を歩む

15.
いつもあなたのことを
気にかける

16.
心配をかけることもあるけど
不安にさせない

17.
突然いなくなったりしない

18.
一日でも長く
一緒に時を重ねる

19.
いつかあなたを失うという
覚悟は持っておく

20.
理想の夫・妻になれるよう
お互いに努力する

21.
ときには譲り合いも必要
相手の気持ちに立つ

22.
自分の命そのものよりも
あなたを愛する

23.
自分にとって、どれだけ
大切な存在であるか
日々、意識する

24.
そして、
一生そのことを忘れない

25.
幸せになる責任は
お互いにある

26.
これからの人生、毎日欠かさず
あなたの幸せだけを考える

27.
あなたに必要とされる人間になる

28.
あなたに「欲しい」と思われる
魅力をつける

29.
路頭に迷うようなことはさせない

30.
自分を改善する努力を
日々、怠らない

31.
自分よりも魅力的な相手が
この世にいることを
あなたに気づかさせない

32.
自分に出会えたことを
「幸運」だっだと思わせる

33.
あなたへの感謝を忘れない

34.
あなたとの生活を
最優先に考える

35.
あなたとの出会いを
「運命」だけに終わらせない

36.
自分の不完全さを隠さない

37.
小さな過ちは許し合う

38.
あなたを見捨てるようなことは
絶対にしない

39.
あなたの価値を
誰よりも理解する

40.
苦しんでいるときも
側を離れたりしない

41.
それを乗り越えられるよう
あらゆる手助けをする

42.
あなたは私のすべて

43.
あなたにとっても…
そう思わせる努力をする

44.
あなたの人生の一部に私がなる

45.
困難に打ち勝てないときは
代わりに私が戦う

46.
あなたにとって相応しい
父親・母親、パートナーになる

47.
どちらかに死が訪ずれるまで
一生、家族であり続ける

48.
あなたが息を引き取るとき
あなたの側には私がいる

49.
でも、私の場合はどうか
側にいないで欲しい。
辛い思いをあなたにさせない

50.
あなたへの永遠の愛を
誓います

 

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

フォロワー9万人の恋愛カリスマが語る!男が本気で「つき合いたい」と思う女性の共通点
【恋愛診断】この10の感情がなかったら、アナタの関係は偽りかもしれない。
【正しい恋愛の終わり方】辛い別れにも「サヨナラ」を言わない方がいい理由

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP