ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

つるの剛士、ワンマンライブ来場者1名とのデュエット企画を第一興商がバックアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

つるの剛士の約3年ぶりとなるカバーアルバム「つるのうた3」を引っ提げたライブ「ひとのうただけどつるのうた3ライブ2015」が、7月20日東京・Zepp Diver City、7月26日大阪・なんばHatch、8月1日東京・品川ステラボールの3カ所にて行われる。つるの剛士と、当日ライブに来場し、抽選で選ばれた来場者1名が生バンドをバックに「世界中の誰よりきっと」をデュエットできる企画「つるエット!」に強力なバックアップが決定した。

当初、つるの剛士とのデュエット希望の方はライブ当日の各会場内にて応募し、ライブのどこかでつるの剛士本人が抽選し、見事選ばれた1名が舞台上でバックバンドの生演奏をバックにデュエットするという企画だったが、なんとライブ内で予選会を実施することが決定。抽選で各会場3名が予選会に参加できることとなった。

予選会では大観衆を前に、第一興商の誇る「通信カラオケシステムLIVE DAM」で課題曲である中山美穂とWANDSの名曲「世界中の誰よりきっと」を歌唱。予選会ではつるの本人が審査員長となり、決勝で生演奏をするバックバンドのメンバーと審査。決勝で「つるエット!」としてつるのとデュエットするパートナーが選ばれる。

コーナー企画「つるエット!」は、たくさんのファンと貴重な時間を共有し、参加型の楽しいライブを作ろうという、つるの史上初の試みとなる。

さらに6月22日21:00より「つるの剛士ツアー1か月前 ニコ生スペシャル~つるの初カラオケ生採点~」番組配信が決定。予選会で使用される「通信カラオケシステムLIVE DAM」でつるの剛士初となるカラオケ生採点を配信する。

歌がうまいと言われているつるの剛士は本当に高得点が出せるのか。そしてカラオケ採点で高得点連発といえばこの人、テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で7冠達成の城 南海(きずきみなみ)が登場。つるの剛士と城 南海はなんと初共演。どんな高得点が出るのか期待が高まる。なおニコ生配信番組は1回きりで終わらず、7月9日にも「つるの剛士ツアー10日前 ニコ生直前スペシャル~つるのリハーサル生配信~」を配信予定。詳細はつるの剛士オフィシャルサイトまで。

つるの剛士コメント
今回のライブは楽しい時間をみなさんと共有できればと思って、はじめての試みを入れていきます。「つるエット」もそのひとつです。「つるエット!」に是非、多くのお客様にご参加頂ければと思います。ちなみにツアー開始前にニコ生番組を2回やるとか、生配信でカラオケ採点をやるとかもはじめての経験です。番組にはずっと一緒に歌いたいと思っていた城 南海ちゃんも番組に来てくれるので思い切り歌います!ライブでも目いっぱい歌いますので、みんなで盛り上がりましょう!

ライブ情報
ひとのうただけどつるのうた3ライブ2015
7月20日(月・祝)Zepp Diver City 開場/開演 16:30/17:00
7月26日(日)なんばHatch 開場/開演 16:30/17:00
8月1日(土)品川ステラボール開場/開演 16:30/17:00
料金:7,560円(税込)+500円(ドリンク代)※3歳以上有料

関連リンク

つるの剛士 オフィシャルサイトhttp://www.tsurunoweb.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP