体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分の「ソックリさん」に会いに行った女性。果たして、相手の反応は?

85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.44.04

世の中にドッペルゲンガーが3人いると言われています。以前TABI LABOでは、SNSの力を使って自分と同じ容姿の人を本気で探して直接会いに行っちゃう女性を紹介しました。が、どうやらその後も続々とソックリな人が現れているよう。ここでは、前回の話とあわせて、その後日談を。

実験を行ったのは下の写真の3人組。なかでも真ん中の女性「Niamh」さんは、Twitterなどを使って自分のそっくりさんがいないか呼びかけをし、集まってきた情報を元に様々な人へコンタクトをとりました。

85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.40.21 85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.40.49 85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.41.14

実際に会いに行ってみた

まずは彼女が実際に会いに行った1人目のドッペルゲンガー、Karenさんの動画をみてみましょう。場所はロンドン、その様子には驚きです。

初対面の瞬間もかなり奇妙。同じ顔の女性が2人並んでいます。

85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.41.50

「変な感じ…。」とまじまじと話す2人。せっかくだから同じメイクをしてみようという流れに。

85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.42.22 85singo_スクリーンショット 2015-04-20 16.42.36
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy