ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが究極の不条理アート? ラーメンズ片桐仁の超シュールな作品が並ぶ『ギリ展』開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気お笑いコンビ、ラーメンズの片桐仁さんが、イオンモール幕張新都心で個展『ギリ展』を開催する。展示されるのは片桐さんが16年に渡り作り続けてきた粘土作品。

粘土作品と聞いてピンとこない人も多いかもしれないが、片桐さんの作品を実際に見ると、そのクオリティの高さとバカバカしさのコントラストに、ちょっとした感動すら覚えるはず。

ベースとなっている物の大半が身近な生活雑貨たち。そこに片桐さんが粘土で独自のエッセンスをプラス。全く新しいアート作品として生まれ変わっている。

なによりも特筆すべきは、使いやすさを完全に無視した異形のシルエット。そしてラーメンズの舞台にも通じる、圧倒的にシュールな世界観。しかしすべての作品にはちゃんとしたコンセプトがあり、ユニークな発想だけでなく芸術性も高く評価されている。

さらに個展の開催を記念して、一般応募のよる粘土作品のコンテストも行われれる予定。片桐さんの作品に刺激を受け、「自分も何かに粘土を盛ってみたい!」という人は参加してみてはどうだろう。

もちろん『ギリ展』に足を運ぶだけでも充分にシュールな世界を堪能できる。この夏は、片桐さんが追求する“粘土道”に触れてみては?

片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」

■開催日:2015年7月10日(金)~7月26日(日)

■開催時間 :平日:12:00~20:00 (最終入場は19:30)、土日祝日:10:00〜20:00 (最終入場は19:30)

■主催 :ギリ展実行委員会

■共 催 :イオンモール株式会社

■企画制作:トゥインクルコーポレーション/zaigoo inc.

■特別協力 :多摩美術大学 絵画学科版画専攻研究室

■協力 :講談社

■入場料:一般 500円、学生 400円(学生証をご提示ください) ※小学生以下無料《イオンモールメンバーズカード会員割引》
一般 400円、学生 300円

■HP:www.giriten.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP