ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボーイング最新鋭機が急角度な離陸や旋回を繰り広げるデモフライトがカッコよすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お客さんが乗っていたら恐怖体験の一言だが…ボーイングの最新鋭機ボーイング787-9のデモンストレーション映像で見せたアクロバティックなフライト映像が公開され、話題となっている。

https://youtu.be/pxvwGppH4zg

世界30の航空会社が採用しているこの最新の機体、かなりエコな効率性と、280人を乗せ飛行するという運搬能力を兼ね揃えているというが、映像で見られるのは見たことのない角度からの離陸や、旋回と着陸という動作で、まるで戦闘機のような小回りを実現している。

テストパイロットが行ったデモ飛行なので、もっとアグレッシブな飛行も可能だと思うが、さすがに2億5千万ドル(308億円)という高価な機体、そこまで手荒くは扱えないようだ。

関連記事リンク(外部サイト)

プロ野球より独立リーグがアツい!ローズと中村ノリが接触、いてまえ打線復活か
『ドラゴンボール超(スーパー)』放送スタートに海外のファンも大歓喜!
オレやでっ!英王室ジョージ王子にそっくりな男の子が面白すぎるとネット上で話題に
世界記録更新!世界で最も高い位置からバスケゴールにシュートした映像がスゴすぎる
ボーイング最新鋭機が急角度な離陸や旋回を繰り広げるデモフライトがカッコよすぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP