ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サービスを創れる「ビジネス志向のエンジニア」求む! 印刷をITで効率化するラクスル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・虎ノ門にオフィスを構えるラクスルは、年中無休24時間営業の印刷サービス会社。名刺やチラシ、ダイレクトメールや冊子など豊富な種類の印刷物を、高品質かつ格安で提供している。特長は「革新的なクラウド型ネット印刷」というものだ。

ネットを通じて全国から寄せられたお客の注文に合わせて、印刷会社を選出。印刷機の非稼働時間で印刷することにより、高品質な印刷物を安価で提供するしくみを開発している。次々と新しいサービスを生み出す会社の様子を、広報の菅野さんにレポートしてもらった。
全社員が入社時にコールセンター業務を経験

当社では、入社すると全員が研修でカスタマーサポート(コールセンター)業務を経験することになっています。顔が見えないネットサービスだからこそ、直接お客様と接点を持つことができるカスタマーサポートは、当社において非常に重要です。

それはウェブサービスを創るエンジニアも同じこと。エンジニアというと、少し口下手で自分の世界にこもって黙々とコーディングをしているような職人気質の人たち…というイメージがありますが、ラクスルのエンジニアたちは違いました。

必要とあればお客様対応もこなすし、印刷会社の工場にだって行きます。エンジニアの野口は「サイトは使いにくくないか、分かりにくい点はないか。毎日届くお客様のアンケート回答に目を通すことはもちろん、やはり直接お客様の声を聞くことを一番大事にしています」と言っています。

CTOの山下は、当社には「ビジネスを志向して自ら行動できるエンジニアが集っているし、これからも育てていきたい」と語ります。当社のエンジニアには、経営者やお客様、取引先など様々な立場の人の話を聞き、状況を総合的に判断して開発の優先順位をつけ、どの部分をどんなシステムで解決できるかを考えることが求められます。

「エンジニアとは、サービスを創る人。良いサービスを創るには、会社のビジネスを理解して、問題の背景を分かって、すべてを自分ゴトとして捉えられる力が重要です」

ビジョンは「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」

もともと車などの機械が好きなエンジニアの天野は、提携先の印刷工場で「こんなに巨大な印刷機を稼働させるシステムと自分たちのシステムを、どうつないでより効率的な仕組みを構築するか、考えるだけでワクワクします!」と言っています。

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンを掲げる当社は、印刷というリアルのサービスを、ネットを活用したテクノロジーの力でより便利で効率的にする事業を展開しています。テクノロジーを司るエンジニアが、「ラクスル」の事業を作っていると言っても過言ではありません。

例えば当社の「ポスティングサービス」は、インターン出身のエンジニアの吉岡が、総務省の統計データや国土地理院のシステムとGoogle Maps APIを統合して開発した新サービス。オペレーターを介さず、しかも直感的な操作でGoogle Map上から配布地域を選択し、ネットで印刷から配布まで完結させることが可能になったのです。

この他にも、提携する数多くの印刷会社と当社のシステムをつなぎ、条件や仕様に応じて印刷物を最適な印刷会社に振り分けたり、オンラインデザインサービスとシステム連携し、ラクスルの会員IDにログインしたままデザインを作り、そのまま印刷できるようにするなど、まさにエンジニアがリアルを変える仕組みづくりを担っているのです。
35人の社員のうち、パパママ社員が11人も

当社では社内コミュニケーションの活性化にも力を入れています。業務面では週に3回、35人の社員全員が顔を合わせる時間を設け、部署間の情報共有を密に行い、風通しのよい環境を作っています。

プライベートでも仲の良いメンバーが多く、焼肉部を結成したり、週末にバスケットボールやランニングをして一緒に汗をかいていたりする人もいます。

20代から50代まで年齢もバックグラウンドも多様な人材が揃っており、お互いの価値観を刺激し合いながら働けるとてもユニークな環境です。このうち子どもがいるパパママ社員が11人と多く、仕事もプライベートも充実させている人が多いのも当社の特長です。

今年に入って総額58億円の資金調達を行い、「メガベンチャー」というイメージを持たれることも多くなってきた当社ですが、サービスも組織もまだまだこれから作り上げていく必要がある創業フェーズです。

現在エンジニアは9名ですが、1年前はたった3名。会社の成長に合わせて、エンジニア組織もさらに拡大させていく予定です。私たちと一緒にネットとリアルを融合させる挑戦をしませんか? 36人目の創業メンバーを、社員一同心待ちにしています。

【プロフィール】ラクスル広報 菅野 彩子:1984年生まれ。神奈川県出身。通信会社からファッションブランドPR、ファッション新聞記者を経て、2014年、広報としてラクスルへ入社。ベンチャー企業の魅力を日々PRする「なでしこ広報会」(主宰:栗田朋一・東京PRアカデミー代表)に参加している。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP