ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プリンス 週末のホワイトハウスパーティーに出演しスティーヴィー・ワンダーと演奏 しかしホワイトハウスは発表せず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 週末に行われるホワイトハウスのパーティーでプリンスは、米大統領バラク・オバマとその妻、ミシェルのために、持ち歌の大ヒット曲の数々をパフォーマンスした。

 招待客らは、ソーシャルメディアにその詳細を投稿しているものの、ホワイトハウスのスポークスマン ジョシュ・アーネストは、「パープル・レイン」を歌う同シンガーの出演を発表しておらず、私的な催し物についての詳細は知らないと話している。さらに、その同パーティーは、オバマ一家が「自費で」開催したと続け、いくらかかっていて何に支払われたのかについては述べなかった。

 アル・シャープトンは日曜にホワイトハウスを出たあと、プリンスとスティーヴィー・ワンダーが一緒にキーボードを演奏する様子は「素晴らしかった」とツイッター(http://bit.ly/1CalX0d)に綴っている。

 なお、プリンスは、今週土曜日(現地時間)にワシントンD.C.でのワーナーシアター公演が控えている。

関連記事リンク(外部サイト)

ベック、アップリフティングな新曲「Dreams」を公開 今週末にはライブ番組も放送
レオナ・ルイスも出演!米ビルボードNo.1シングル満載のミュージカル映画『踊るアイラブユー♪』の試写会に10組20名様をご招待
Album Review: マライア・キャリー 古巣、ソニーへ!ブランニュー・マライアへ…軌跡を振り返るためのベスト盤

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP