ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京パフォーマンスドール 結成当初から歌い続けてきた大切な曲『DREAMIN’』で初のオリコンTOP3入り果たす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月10日に新シングル『DREAMIN’』をリリースした東京パフォーマンスドール。今作で初のオリコンTOP3入りを果たした。

 1stシングル「BRAND NEW STORY」(2014年6月発売)では初登場8位、2ndシングル「DREAM TRIGGER」(2014年11月発売)では初登場4位を記録してきたTPDだが、結成当初より歌い続けてきた大切な曲で、初のオリコンTOP3入りを達成。リーダーの高嶋菜七は、「3rdシングル「DREAMIN’」がオリコンウィークリーチャート初登場3位という、今までのシングルの中で最高位を頂くことができました。応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!! この曲はCDデビュー前の結成当初から歌い続けている楽曲で、私たちメンバーにとって、とても大切な曲です。私たちの成長日記のようでもあり、なにより応援してくださっているファンのみなさんにとっては私たちの成長と一緒に育てて下さった楽曲だと思います。そんなたくさんの想いが詰まったこの曲で、過去最高位の順位をいただけたこと、本当に嬉しく思っています。これからもみなさんに恩返しができるように日々頑張っていきたいです!本当にありがとうございました!!!!」とコメント。

 先日、デビュー1周年を迎えたばかりの彼女たちだが、今後の活躍にますます目が離せない。

関連記事リンク(外部サイト)

東京パフォーマンスドール特集インタビュー「ここには「夢を叶える」っていう想いが9人分込められているんです」
東京パフォーマンスドール 1周年イベント開催「9人で夢を信じて頑張って行くんだ」先代・木原さとみサプライズ登場も
東京パフォーマンスドール 満身創痍でも全員で届けたかった「DREAMIN’」“1×0”シリーズ完結で次章へ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP