体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

androp、話題のCMソング「Yeah! Yeah! Yeah!」MV公開

andropが8月5日発売のニューアルバム『androp』より、三ツ矢サイダーTVCMソング「Yeah! Yeah! Yeah!」のミュージックビデオを公開した。

「Yeah! Yeah! Yeah!」MV (okmusic UP's)

「Yeah! Yeah! Yeah!」は、現在放送中の三ツ矢サイダーTVCMソングとして書き下ろされた楽曲。同TVCMは、「空飛ぶサイダー」をキャッチコピーに、多部未華子、福士蒼汰、小松菜奈、それぞれが演じる若者が、葛藤し、決意し、一歩を踏み出していくオムニバス・ストーリー。6月9日より小松菜奈が演じる三ツ矢フルーツサイダー新TVCM「帰りの相談」篇がスタートしている。

立ち止まってもまた、まっすぐ前に進んでいく。そんな若者たちへのメッセージソングとして書き下ろされた「Yeah! Yeah! Yeah!」はCMのストーリーボードに沿って、監督とディスカッションを重ねながら、最高にはじける、シンガロングなナンバーに仕上がっている。今回のミュージックビデオは、三ツ矢サイダーのTVCMでもクリエイティブディレクターを務める前田康二が企画構成を手掛け、新進気鋭のディレクター後藤匠平が監督を務めた。

撮影は2日間をかけて行なわれ、応募によって集まった計600人ものファンが会場に集結。ファン自らの手によって、「Yeah! Yeah! Yeah!」のステージを作り上げるべく、横断幕や旗、Tシャツ、タオル、パネルなどを実際に手書きでデザインした。歌詞に込められたメッセージを、様々な形で描き出した、ファンならではの演出。この撮影でしか成し得ない奇跡のステージが、600人のまっすぐな想いの先に完成した。

さらに、三ツ矢フルーツサイダーの新TVCMにも出演する小松菜奈もミュージックビデオに登場! CMのイメージそのままに、空へ向かって駆けていく印象的なシーンも必見だ。「Yeah! Yeah! Yeah!」のテーマカラーとも言える、晴れ渡る空の下、andropとファンが紡ぎ出した、ほとばしるエネルギーに是非ご注目いただきたい。また、メイキング映像も公開されているので、当日の撮影風景も是非ご覧になってほしい。

また、ニューアルバム『androp』の発売に先駆け、6月24日(水)よりレンタル限定盤の第一弾として「best mix」のレンタルが開始される。最新楽曲「Yeah! Yeah! Yeah!」から1stアルバム収録曲まで、ノンストップMIXで収録。これまでの5年を振り返ることができる、初のMIX CDとなる。

■「Yeah! Yeah! Yeah!」先行配信
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id995980779?at=10l6Y8
・レコチョク
http://recochoku.com/w0/androp_yeah/

「Yeah! Yeah! Yeah!」MV
https://youtu.be/0bf_H17eAAM

『making of androp “Yeah! Yeah! Yeah!” music video』
http://youtu.be/PT-kol-aEwg

アルバム『androp』
2015年8月5日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31063/4/¥3,500+税
※特殊パッケージ仕様/2枚組
【通常盤】(CD)
WPCL-12178/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01 Yeah! Yeah! Yeah!(三ツ矢サイダーTVCMソング/2015年)
02 From here
03 Shout(TBS系ドラマ「家族狩り」主題歌/2014年)
04 Answer
05 Paranoid
06 Star
07 Dreamer
08 Alternative Summer
09 Letter
10 Corna
11 Ghost(フジテレビ系ドラマ「ゴーストライター」主題歌/2015年)
12 Run(J-WAVE FOOTBALL FEVER 2014 キャンペーンソング/2014年)
13 Songs
14 You Make Me(映画「アップルシード アルファ」挿入歌/2014年)
■DVD ※初回限定盤のみ
01 From here (studio live)
02 Paranoid (studio live)
03 Letter (studio live)
04 Yeah! Yeah! Yeah! (studio live)

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。