ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

祝デビュー50周年! 『デヴィッド・ボウイ・イズ』アンコール上映決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デヴィッド・ボウイの回顧展を舞台にしたドキュメンタリー映画『デヴィッド・ボウイ・イズ』のアンコール上映が決定した。

今年はデヴィッド・ボウイのデビュー50周年。昨年ベスト・アルバム『ナッシング・ハズ・チェンジド』を発売し、春には彼自身が主演した映画「地球に落ちてきた男」の舞台化を2015-2016シーズンに向けプロデュースすることを発表するなど、今なお現役で活躍し続けるボウイ。

彼の人生初となる回顧展を舞台にしたドキュメンタリー映画『デヴィッド・ボウイ・イズ』は、今年1月に日本でも期間限定上映され、メイン館では連日ほぼ満席で好評を博した。しかし、限定上映ということで、多くのファンから正式な劇場上映を希望する声が寄せられており、ついに今年10月、渋谷のシアター・イメージフォーラムで満を持してアンコール上映が決定した。

今回の上映では、限定上映では無かった前売券を発売することが決定。しかも、シアター・イメージフォーラム窓口で前売券を購入した方には、本作公開アートワークのB2ポスターをもらえる嬉しい特典付き! 映像ソフト化・テレビ放映の予定がない本作。昨今のミュージシャン映画とは一線を画すボウイの世界をぜひ映画館でお見逃しなく。(岡本貴之)

『デヴィッド・ボウイ・イズ』
2015年10月公開予定(公開日詳細は未定)
上映館:シアター・イメージフォーラム(東京・渋谷)
http://www.imageforum.co.jp/theatre/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP