ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜の増上寺、未来に思いを馳せる「100万人のキャンドルナイト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月~木)お昼の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)のワンコーナー「HILLS AGENCY」。
6月15日のオンエアでは、今週末に開催されるイベント「100万人のキャンドルナイト」をご紹介しました。

「100万人のキャンドルナイト」が21日(日)、東京タワーのお隣の増上寺で開催されます。
午前11時にスタートするこのイベント。昼間は、いろいろなブースでおいしい食を楽しんだり、
出展を見たり、ライブに参加するなどのお楽しみがありつつ、夜20時には増上寺の隣にある東京タワーのライトが消灯。
キャンドルの灯りを前に、参加者がそれぞれの過ごし方をするというイベントです。

J-WAVEも参加するライブには、オリジナルラブの田島貴男さん、藤巻亮太さん、
moumoonがCANDLE NIGHT STAGEに登場。キャンドルの灯りのみの増上寺を舞台に、
他では味わえないライブを聞かせてくれることでしょう。さらに今年は、明るいうちから
ライブが楽しめるステージも設置。GAKU-MCさんが、普段から行っている活動
「アカリトライブ」のステージが展開されます。

また、ブースコーナーでは3つのエリアで食やワークショップが楽しめます。
東北支援の刺子プロジェクトなど、交流やワークショップが体験できる「エコブース」。
全国各地の大地を守る会の生産者さんと交流しながら飲んで・食べて交流できる
「オーガニックマルシェ」。さらに、「オーガニックフードフォレスト」というエリアでは
キッチンカーがいくつか出店。この場だからこその美味しさが堪能できそうです。

今年で13年目のこのイベント。「電気を消して、スローな夜を」をキャッチフレーズに、
夏至と冬至の2回、夜の8時から10時までの2時間、電気を消してキャンドルの灯りのも
とで過ごそう、という提案から始まりました。大地を守る会・広報の町田正英さんは、
その趣旨を次のように語ります。

「立ち止まってご自身の生き方を見直していただいてもいいですし、家族のことや学校、
お仕事のことを考えていただいてもいいですし、目の前のことを考えると同時に、
願わくばちょっとだけ遠くのこと、未来のことを考える時間になるとよろしいかなと思います」(町田さん)

会場で一緒に盛り上がるのも最高ですが、会場に行けなくても、大切な人や
家族と一緒に「電気を消してスローな夜」を楽しむ、そんな時間を
持ってみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】 「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP