ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶品ロブスターも!NYで夏限定の“クルーズレストラン”がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年初めてオープンし、たちまち話題となった、マンハッタンを一望できる“クルーズレストラン”が、今年も営業をスタートした。

41丁目にある“ピア81”を拠点としたクルーズレストラン「North River Lobster Company(ノース・リバー・ロブスター・カンパニー)」が運営するのは、ニューヨークのスカイラインを眺めながら食事を楽しめる、夏限定の“船上レストラン”。

この店の人気メニューは「ロブスターテール」や「ロブスタータコス」など、ニューヨーカーが愛してやまない“ロブスター料理”。

今年は“新メニュー”として「ロブスターアイスクリーム」も登場したらしい。

昨年好評を博したことから、今年はクルーズ船の各階を増築し、デッキの座席を150席増設し、最大450人乗船することが可能になった同クルーズは、ランチからディナーまで1日4便から6便まで運行されている(各45分間)。

基本的にクルーズの費用は無料だが、乗船するにはレストランで飲食することが条件となっている。

20人以上の団体の場合はサイトから予約可能。少人数の場合は直接搭乗口に行けばいいそう。

ちなみにクルーズレストラン以外に、ピア81には「North River Lobster Pier Bar(ノース・リバー・ロブスター・ピア・バー)」もオープンしているので、船が苦手な人はこちらがオススメ。

この夏、ニューヨークに行くなら押えておきたいホット・アドレスは、ブックマークをお忘れなく!

North River Lobster Company
http://northriverlobsterco.com/index.php

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP