ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KENN&遊佐浩二トークショーも! 代官山で少女コミック誌『ASUKA』30周年記念イベント開催 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1985年創刊、高口里純先生の『花のあすか組!』やCLAMP先生の『X』など、数々の名作を送り出し、現在も喬林知氏原作・松本テマリ先生作画の『今日から(マ)のつく自由業!』や九条キヨ先生の『ZONE-00』などの連載陣を擁するKADOKAWAの少女コミック誌『ASUKA』。その創刊30周年を記念したイベント『ASUKAフェスティバル』が2015年7月19日・20日の2日間に渡って、東京・代官山CARATO71で開催されます。

『ASUKAフェスティバル』では、『うちの陛下が新米で。』『カミサマ×おれさま×旦那様!?』『桃組プラス戦記』などのカラー複製原画展示されるほか、作家描き下ろしのイラストを使ったイベントオリジナルグッズを先行販売され、各種作品ごとに缶バッジくじが用意されるとのこと。また、ドラマCD『ブラッディ+メアリー』も会場特典付きで発売予定となっているので、吸血鬼モノ好きは注目。

また、19日にはドラマCD『百千さん家のあやかし王子』のトークショーが開かれ、葵役のKENNさんと紫役の遊佐浩二さんが登場。通販サイト『キャラアニ.com』にてドラマCD『百千さん家のあやかし王子 其の弐 & 其の参』をセットで購入し、2015年6月21日までに支払い完了した人が抽選対象なので、参加希望者はお早めに。

翌20日には、硝音あや先生の『百千さん家のあやかし王子』コミックスサイン会を実施。こちらは、アニメイトで『百千さん家のあやかし王子 7巻』か『百千さん家のあやかし王子 7巻 アニメイト限定セット』の購入者が対象となっています。

現在進行形の『ASUKA』の読者は楽しめそうなイベント。入場は無料なので、気になる作品があるという人は参加してみてはいかがでしょうか。

『ASUKAフェスティバル』

日程:2015年7月19日(日)11:00~19:30 / 20日(月・祝)10:00~18:00
会場:東京 代官山CARATO71 ( http://www.carato71.co.jp/access/ [リンク]
入場:無料
内容:複製原画展示、グッズ販売、トークショー、サイン会 他
主催:株式会社キャラアニ
協賛:株式会社KADOKAWA 月刊ASUKA編集部
協力:株式会社アニメイト

月刊ASUKA創刊30周年記念 ASUKAフェスティバル (月刊あすか公式サイト)
http://asuka-web.jp/30th.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP