ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気バンド「ファイブ・セカンズ・オブ・サマー」メンバーにセットの炎が引火して炎上!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロンドンで6月13日に行われていたロックバンド、ファイブ・セカンズ・オブ・サマーのライヴ中に、メンバーがステージの激しすぎる花火で大やけどを負いショーが途中で中止となった。

ウェンブリー・アリーナでのライヴで、ステージ前に設置された激しく炎が噴出する仕掛けの前でパフォーマンスしていたギター/ヴォーカルのマイケル・クリフォードの頭部に引火、煙が噴出し、ファンから悲鳴が上がった。

演奏の途中でメンバーが火傷を負う負傷を負ったことで会場に動揺が起きたまま、ステージは中段、ドラムのアシュトン・アーウィンがアンコールを中止しライブはそのまま終了した。

その後マイケル・クリフォードはツイッター上に、顔半分を包帯に覆った痛々しい姿でコメント。ライブを最後まで行えなかったことを謝罪している。

関連記事リンク(外部サイト)

AKB48島崎遥香がカッコよすぎる 「メンバー間の会話は興味ない」「彼氏は顔で選ぶ」
ホビット村もゴッサムシティもガチで作った!ハリウッド映画の超大規模セットBEST10
アメリカで人気商品となったハイチュウ 「何がウケたのか?」海外で議論勃発中
フジ・山崎夕貴アナがネット上で人気急上昇中 「めっちゃ可愛い」「頑張る感じがいい」
働く男のスクリーモVol.2 「本当にあった!誰もしたことのないマネージャー仕事」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP