ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

開放的なオリエンタル・ビストロで味わう! 新感覚のエスニックフード!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月11日放送の「昼めし旅」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時45分)、「今日のおやじ飯」のコーナーでは、「AGALICO(アガリコ)」(東京都豊島区)が紹介された。

 JR池袋駅から徒歩5分の同店は、エキゾチックな外観のオリエンタル・ビストロだ。人気メニューはベーコンとジャンボマッシュルームを炒めた「ジャンボマッシュルームのチリージョ」(680円 税抜き)。甘辛いソースとベーコンのうま味が評判だ。また、生春巻きやピクルスなどを盛った「オリエンタルタパス5種類の盛り合わせ」(1350円 税抜き)も人気が高い。今回紹介された「おやじ飯」は「素揚げ野菜のまろやかカレー」。おいしさのポイントはバナナにある。フライパンでニンニク、ショウガ、タマネギをしんなりするまで炒める。タマネギに火が通ったら、水、カレールー、ミキサーでジュース状にしたバナナを加える。最後に豆板醤を入れ、野菜を素揚げして盛りつけて完成だ。

「素揚げ野菜のまろやかカレー」を食べた店長の飯泉さんは「バナナのまろやかさと豆板醤の辛味がマッチして、野菜がほくほくでおいしいです」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:AGALICO (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:池袋×アジア・エスニック料理のお店一覧
鴨川名物! 鴨川でとれた大きなサザエを使った「サザエおらが丼」が味わえる店
開放的なオリエンタル・ビストロで味わう! 新感覚のエスニックフード!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP