ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JKT48 仲川遥香がキャプテンに人事異動 メロディーはジャカルタ初の劇場支配人に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月13日 ジャカルタで【JKT48 Live in CONCERT ADA BANYAK RASA, PILIH SUKA RASA APA?】を開催したJKT48。その公演の最後に人事異動が発表された。

JKT48 キュートなライブ写真一覧

 各チームのキャプテンが一新され、ジャカルタ初の劇場支配人も任命。チームJのキャプテンにシャニア・ジュニアナタ、チームKIIIキャプテンにデフィ・キナル・プトゥリ、チームTキャプテンに仲川遥香が就任。また、メロディー・ヌランダニ・ラクサニがJKT48劇場支配人に任命された。ステージ上で泣き崩れるメンバー、そして会場は大きなどよめきに包まれていた。

 なお、仲川遥香は「私は無力だけど、チームTのみんなと一丸で良いチームになるように頑張ります。特にチームJ、チームKIIIよりも強いチームを目指します!」と強い意気込みを示している。AKB48での経験を糧に海を渡り約2年半、今年のJKT48選抜総選挙でも2位に入った仲川が、今度はJKT48の中でも若いチームTを躍進させると誓った。

 メロディー・ヌランダニ・ラクサニは「この責任はとても重いけど、メンバーとファンのみなさんの協力で乗り越えていきます。」と挨拶。JKT48の初期メンバーで、メンバーの信頼度が最もあついメンバーの1人、メロディーが劇場支配人としてJKT48を支えて盛り上げていく。

(C)JKT48Project

関連記事リンク(外部サイト)

AKB48渡辺麻友、シングル記念イベントでポムポムプリン愛が爆発
SKE48松井玲奈 8月末で卒業「SKEで、やり残したことがなくなった」
NMB48 須藤凛々花センターの新シングル発売&水着姿で撮影したMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP