ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、韓国で「S6 Note」を商標出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が韓国で「S6 Note」という Galaxy S6 の派生モデルを予想させる名称を商標出願していたことが判明しました。「Note」の名前は Galaxy Note シリーズのようなスタイラスペンを備えたスマートフォンだと予想できるのですが、両方のシリーズはほぼ同じ立ち位置のフラッグシップモデルなので、もしそうだとすると競合しかねません。ネット上では、Galaxy S6 edge のディスプレイサイズを 5.7 インチに拡大した大画面モデルが「Galaxy S6 Plus / Galaxy S6 edge Plus」として秋にも発表されると伝えられています。S6 Note が S6 とどう違うのかはまだ分かっていませんが、Galaxy S6 Plus の正式名である可能性もあります。様々な予想ができますが、今回は商標出願されていることがわかっただけで、実際にこの名前を冠した機種が発売されるのかどうかですら不明の状態です。Source : 韓国特許庁


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X(3rd Gen)のレンダリング画像が流出
ソフトバンク、Androidラインアップの特設サイトをオープン
ASUSはZenFone Selfieを日本でも発売予定? 公式スペックシートにJPモデルが記載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP