体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

意外と知らない!? スーツやシャツのちゃんとしたアイロンの掛け方

female hand with iron ironing white cotton shirt

皆さんは、スーツのアイロンのかけ方をご存知ですか?

いつも親御さんにかけてもらってた……というかたも結構いるのでは。しかし、一度アイロンの掛け方を覚えておくと、就職活動や就職してからもずっと重宝しますし、女性の方は、彼やお父さんの服にアイロンをかけてあげるとポイントも女子力もUPするかも! 

アイロンがけはいくつかの注意点をおさえておけば誰でも簡単にできます。

これを読んだら、お家にある洋服やスーツ、バイト着でぜひトライしてみて。

アイロンをかけに必要なもの3点

1.アイロン台、袖まんじゅう、プレスボール

1.アイロン台、袖まんじゅう、プレスボール
袖まんじゅうやプレスボールはその名の通り、袖など服の筒状になっている部分をスムーズにかけるためのものです。

家庭用アイロン台についていることもあります。プレスボールはあれば準備しておく。

2.あて布

2.あて布
スーツはそのままの状態でアイロンをあけるとテカリが出てしまったり、布によってアイロンの跡が残ることがあります。あて布は、綿の大きめのハンカチ(40cm×40cm以上)であればなんでもOK。

3.霧吹き(スチーム)

3.霧吹き(スチーム)
アイロンをかけるときは、常にスチームか霧吹きをかけながらアイロンをかけましょう。

軽く濡らした状態でアイロンをかけると、早く、よりしっかりアイロンをかけることができます。

家にあるアイロンにスチームの機能がついていない場合は、霧吹きを用意しましょう。

アイロンをかけに大事なこと2点

1.温度
綿、麻の生地は180〜200度
ナイロンやアクリルの生地は110〜130度
ウールの生地は140〜160度

折角アイロンをかけたのに、そのせいで服に傷がついてしまっては元も子もありません。服の品質表示をチェックし、服の素材にあった温度でアイロンをかけましょう。

スーツやシャツにアイロンをかける場合、心配な方はとりあえず140度〜160度にあわせると無難です。

2.冷めるまで待て

布は熱が冷めるときに形状記憶します。アイロンをかけたあと、熱をもった状態でくしゃくしゃにしてしまうと、また新たなしわができてしまいます。

スチームをあてた後やアイロンをかけた後、すぐに服を動かさず、冷めたのを少し確認してから、ふわりと服を移動させましょう。

ジャケット

準備ができたら、順番を守ってアイロンをかけましょう。

IMG_0394-500x375 (1)袖、肩 袖まんじゅうに袖を通し、変にしわができないよう、スチームをかけながらアイロンをかけます。
1 2次のページ
タウンワークマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。